1. HOME
  2. 学校行事
  3.  平和集会
 平和集会   2019年8月21日
平和集会
8月9日(金)全校で平和について考えました。
 
 〇はじめの言葉
 〇校長先生の話
 〇平和学習発表(4年生)
 〇千羽鶴引継ぎ
 〇読み聞かせ「嘉代子桜」
 (おはなしの会「くれよん」)
 〇各学年「平和の誓い」発表
 〇黙祷
 〇全校合唱「折鶴」
 〇おわりの言葉

 はじめの言葉では、代表児童が「今日は、みんなで戦争や原子爆弾のこわさ、平和や命の大切さをしっかりと勉強する日にしましょう。」と全校児童に訴えました。
 
 そして、普段から朝の読み聞かせをしていただいている「おはなしの会『くれよん』」の皆さんによる「嘉代子桜」の読み聞かせが、その場にいる全員の心に響きました。

 おわりの言葉では、「8月9日という今日の日を忘れないで、平和を守っていきましょう。まわりの人と仲良く生活していくことが平和につながります。」と、代表児童が、まずは身近な生活の中から平和を築いていこうと呼びかけました。

 これまで、各学級でも、学年に応じて平和について考えてきました。今日の平和集会を出発点として、鶴田小学校の全員が平和について引き続き考えていってくれるものと期待しています。