1. HOME
  2. 学校紹介
学校紹介   

概要
概要
 本校の校区は、海有り、山有り、清水有りといった豊かな自然環境に恵まれ、段々畑や棚田に囲まれた小高い丘陵地に学校があります。
 学校の裏には自然の清水を生かしたビオトープが整備され、様々な水生生物はもちろん、春から夏にかけてはホタルが乱舞するのが見られます。
 明治7年(1874年)に四番荒牧小学校として旧庄屋宅に誕生し、今年で創立148周年を迎える伝統ある学校です。
 児童数67名、学級数7の小規模校ですが、子どもたちは、明るく活発で、何事にも真面目に取り組むことができます。

ごあいさつ
 南串山町の第一小学校区は、じゃがいもやレタスをはじめ農業が盛んで、学校周辺にも段々畑が広がっています。地域の皆さんは朝早くから仕事をされ、たいへん熱心に働いていらっしゃいます。そんな後ろ姿を見て育った子どもたちは大変素直で、何事にも毎日明るく元気に頑張っています。保護者や地域の方々の学校に対する思いは強く、子どもたちのためにとても協力的です。 
 そんな中、本校は、令和2年度から雲仙市で唯一学校運営協議会(くわづる協議会)を設置し、「コミュニティ・スクール」として、「地域とともにある学校づくり」を進めています。キーワードは、「自然体で夢・憧れ・志を育む」です。

 校長 峯 和也            

 
ごあいさつ

教育目標
 ◆◆ 地域に学び、たくましく生きる創造性豊かな子どもの育成 ◆◆

  【めざす児童像】

    ○すすんで学ぶ子ども

    ○助け合う子ども

    ○ねばり強い子ども

教育の重点目標
“合い言葉”
『続けることで大成功』
 ◎ふわふわ言葉とあいさつ・返事
 ◎はきものそろえ
 ◎時間・時刻を守る
 ◎一日一回 図書室へ 

校歌
校歌



朝の光に輝きて
我等を迎える大蘇鉄
希望溢るるまなびやの
窓を開いて学ぼうよ
桑鶴の丘 南串山第一校


雲仙の裾ひろがりて
千々石の海は青く澄む
親しき友と手をとりて
かかげる理想美しく
藤波匂う 南串山第一校


青空高く晴れわたり
みどりの大地ひらけゆく
強く正しく健やかに
伸びゆく我等見守りて
せんだん薫る 南串山第一校
作詞 馬場 賀臣  作曲 原 次郎


再生ボタンをクリックすると、校歌が流れます。



添付ファイル
m-ichisho.midを開く,又は保存する m-ichisho.mid
(MIDI シーケンス:0.8KB)